Björk Making of Björk Digital –livestreaming-

June 28, 2016
(c)Santiago Felipe

ビョークとのコラボレーション。音楽と映像表現の新しい可能性に挑戦する取組みとして、ライブパフォーマンスを360度VR映像でリアルタイムストリーミングするという試みを実施。日本科学未来館「ジオ・コスモス」を舞台にした360度カメラによるライブ映像は、ストリーミング配信に際してAR/VR技術による演出を加えることで、単なるライブ配信の域を超え、テクノロジーと音楽体験の融合の可能性を追求する、またとない実験の瞬間となった。また本作品はライブストリーミング版であり、最終形となる作品はミュージックビデオとして発表された。
Credit
Björk
James Merry
●プロジェクトプランニング/プロデュース/制作
Dentsu Lab Tokyo
Creative Director:菅野薫
Producer:池内光|國枝礼子|藍耕平|宮崎暢|小川愛世|加藤純
日本科学未来館
Producer:内田まほろ
Technical Director:瀬口慎人
●ヘッドピースデザイン制作
デザイン:Neri Oxman and the Mediated Matter Group (MIT Media Lab)
制作:Stratasys Ltd.
●ライブストリーミング演出制作
Show Director, AR Visual Director, Technical Director, Lighting Designer:_x000B_真鍋大度(Rhizomatiks Research)
ARVR Visual System Engineer / AR Visual Designer/Programmer:花井裕也(Rhizomatiks Research)
AR Visual Designer/Programer:
堀井哲史(Rhizomatiks Research)
田中陽(Rhizomatiks Research)
藤岡定(anno lab)
Camera Tracking Engineer:石橋素(Rhizomatiks Research)
Live Engineer:黒瀧節也(Rhizomatiks Research)
上條慎太郎(Rhizomatiks Research)
照明協力:カラーキネティクス・ジャパン株式会社
VR &Geo-Cosmos Visual Director:TAKCOM(P.I.C.S. management)
CG Supervisor:犬童宗恒(MARK)
Visual Effects Producer:貞原能文(MARK)
Visual Effects Coordinator:古畑達也(MARK)
Digital Artist:羽沼久貴(MARK)|野平幸寿(MARK)|三宮龍之介(MARK)|高橋豪(MARK)_x000B_|木村和正(TAKCOMSTUDIO)
VR Visual Producer:加島貴彦(P.I.C.S.)
VR Visual Production Manager:原田宗平(P.I.C.S.)
Producer :千葉秀憲(Rhizomatiks)
●ライブストリーミング Live Streaming
Live Streaming Producer: 長澤 量 (電通テック)
Live Streaming Director: 福谷 亮 (AT Linkage)