particles

真鍋大度 + 石橋素
March 01, 2011
LEDを内蔵した多数のボールが空中を浮遊し、幻影的な残像を作り出すイルミネーション・インスタレーション。8の字型のレールの上を、点滅する多数のボールが次々に通過し、LEDが多様なタイミングで発光することで空中に多様な形態を描き出す。アルスエレクトロニカ準グランプリ受賞。

PRIX ARS ELECTRONICA 2011
「particles」
Daito MANABE, Motoi ISHIBASHI (JP) / Rhizomatiks and 4nchor5 La6
Interactive Art部門
Awards of Distinction受賞
https://ars.electronica.art/press/files/2011/05/Prix-Ars-Electronica-2011_EN.pdf
Credit
企画・ソフトウェア開発:真鍋 大度 (4nchor5 La6, Rhizomatiks)
システムデザイン・ハードウェア開発:石橋 素 (4nchor5 La6, Rhizomatiks, DGN)
レール設計・制作:斉藤 精一 (Rhizomatiks)、坂本 洋一 (Rhizomatiks)
ボール設計・制作:柳澤知明 (4nchor5 La6)
機構:秋葉幸生 (ギャジット)
グラフィックデザイン:木村 浩康 (Rhizomatiks)、島 芽久美 (Rhizomatiks)
ドキュメント撮影:本間 無量 (Rhizomatiks)
企画制作サポート:小島 一郎 (Rhizomatiks)
オンサイトサポート:堀尾 寛太 (4nchor5 La6)
制作サポート:藤代 健介 (Rhizomatiks)
special thanks:MIKIKO and poko